自己紹介:音楽の話

音楽の話。

音楽が好きと一言で言ってもリスナーとして好きだったり、プレイヤーとして好きだったり、いろんな好きの形があると思うんだけど、その中でもちょっと変わった、作るのが好き、という趣味のお話を少々。

サイドバーあたりにBGMが置いてあればそちらもぜひお楽しみいただきながら読んでみてください。

同人音楽って知ってますか?

まず、「同人音楽」ってご存知ですか?「同人誌」という言葉のほうが有名かもしれないけど。もっというと、「コミケ」とかのほうが知名度はあるかもしれない。じゃあまずは「コミケ」から説明してみるのがいいのかな?

コミケ」というのは、正式名称「コミックマーケット」で、年に2回、今は東京ビックサイトで行われている、「同人誌即売会」です。毎回3日間の開催期間で50万人ほどの来場者が来るイベントで、単独のイベントとしては聖地巡礼(メッカ)に続いて、世界2位の動員数だそうです。意味わからん。

さて、コミケは同人誌即売会(イベント)ですって説明しちゃったけど、じゃあ「同人誌」の「即売会」ってなんだろう。

同人誌」っていうのは、自費出版で発行した本のこと。完全な創作だったり、人気のアニメやゲームのキャラを使った二次創作だったりします。媒体もマンガだったり、小説だったり、いろいろ。自費出版、つまり素人が自分のお金で印刷所にデータ持ち込んで少部数刷って作る、そんな感じのものが同人誌です。つまり、作るのを趣味としている人が作ったもので、そんな自分の作った作品をフリマみたいな雰囲気で売り買いできる場所、それが「同人誌即売会」です。

ここまででようやく同人誌とコミケが説明できたので、同人音楽の話。

同人音楽」は、同人誌の音楽版だと思ってもらえれば分かりやすいかな。オリジナルやアレンジの曲を作って、CDなんかにして売り買いをする。“同人誌”即売会といっても同人誌以外にもグッズ類とか、コスプレROMとか、謎のメカとかいろんなものがあって、その中の一つに同人音楽がある感じです。なのでコミケとかなんでもOKなところに行くと、オリジナルに二次創作に、本に音楽にグッズに、いろいろごっちゃにになってます。

同人音楽サークル「m9」

同人誌や同人音楽なんかを制作して頒布(コミケでは販売って言わないよ!)する際はサークルと呼ばれる単位で参加します。大学のサークルとかとは少し違って、一人でもサークル。うちは音楽を作るサークルだったので、同人音楽サークル。名前は「m9」読みはお察しの通り「むきゅ~」です。どんなのを作っていたのかというと、ロックとポップ中心にギターと打ち込みも少々って感じです。作ってた音楽とか使ってた機材とかの自己紹介は以前のWEBページを見てもらえればわかりやすいかな?

http://kidm9.web.fc2.com/

こんな感じの曲を作って、CDを手焼きして、コミケみたいなイベントに持って行って頒布して、売れただ売れないだ、打ち上げだなんだと楽しむ。そんな感じの趣味です。最近ちょっと時間もできたので、折を見てまたCDでも作ろうかな。

あ、ちなみに、色々全部手作りなんですよ、これ。楽器鳴らすのも歌うたうのも、CD焼くのも、印刷するのも(業者さんに頼んだりもします)、搬入するのも、テーブル飾り付けるのも、WEBサイト作るのも、告知するのも、POP作るのも、ほかにもいろいろなんでも。とっても面倒で、そこがとっても楽しい、そんな趣味です。

過去に作った作品の話とか、いろいろしたいけど、あんまり長くなっちゃうといけないのでこの辺で。

興味がある人は…

面白いですよ~、コミケ。もちろんコミケ以外にも沢山イベントが開催されていて、毎週末どこかで何かのイベントが行われてるくらいです。興味が沸いたらぜひのぞきに行ってみてください。作り手さんと直接話ができる、フレンドリーで楽しい場所です。初めてならネームバリュー的にも雰囲気的にもコミケ(最大の同人誌即売会)に行きたくなっちゃう気持ちはわかりますが、体調管理にだけは気を付けてくださいね。毎年倒れる人が沢山出るみたいなので。「コミケは戦場だ」なんて言葉もあるので、心していくように。入れた気合に見合うだけの楽しさが、きっと待ってると思います。

投稿者: kidm9

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です