ヴェネツィア紀行録(失敗編)

とにゃ〜!秋に弱いキッドです。
久々にヴェネツィアの話。飽きてないですよ、今もゆっくりいろんな本を読んでます。
今回はなんとなく、振り返っておこうと思ったので、ヴェネツィアに行った時に失敗した話をまとめました。誰かの何かのお役に立てば幸いです。

失敗しなかったけど危なかった準備

なによりまずはパスポート。これがないと始まらないんですが、発行に結構時間と手間がかかります。戸籍謄本が必要なので、戸籍のある場所じゃないと発行できなかったり。
出発を決めたのが2週間前だったんですが、割とギリギリでしたね。みなさんは余裕を持ってどうぞ。

あっという間に消えてなくなった通信量

これは単純にミスなんですが、Google Photoの同期を常にONにしていて、そのせいで撮った写真をすべて同期して4日くらいで通信量を食い潰しました。
外国でスマホが使えないのは結構面倒でしたね…
みなさん、Wi-Fiのないところではクラウドと同期しないように設定しておきましょう。
通信ができないと追加の通信量の購入もできないので割と面倒です。
ちなみに、海外で通信に困ったときはマクドナルドかスタバに入るべし、だそうです。
宿のWi-Fiも安定してなくてこまったなぁ。
ちなみに今回IIJの海外SIMを買って持って行ったんですが、空港で借りるタイプとかの方が楽かもしれないですね。設定とかSIM入れ替えとか意外と面倒。

乾燥で喉が痛い

宿がやたら乾燥していて、喉がいたくなって結構辛かったです。
普通にドラッグストアとかもあるんですが、イタリア語表記で読めないんですよね。とりあえず濡れタオル干したり飴なめたりしてなんとか誤魔化しました。
ホテルとかなら加湿器貸してくれたりしそうですね。

コインランドリーが高い

ヴェネツィアにもコインランドリーはあるんですが、洗い8ユーロ、乾燥8ユーロとかでかなり高かったです。背に腹は代えられんと思って、仕方なく行ったんですが、使い方が分からないまま20ユーロ札を入れたら、どうもお金を入れる場所ではなかったらしく、吸い込まれたまま返ってこず悲しい思いをしました。座ってたおじさんが丁寧に違うよ、と教えてくれました。結局、背に腹を代えて同じ服を2周着ました。

準備不足と勉強不足

割と突発で行ったので仕方ないところではあるんですが、準備不足と勉強不足がいなめなかったですね。
もちろん知らなくても最高に楽しかったのですが、歴史や文化を知るとより一層楽しめたのかな、と思ったことも多々。
例えば、ヴェネツィア派と呼ばれる絵画の派閥の話とか
例えば、ヴェネツィアが歴史上最も長く続いた共和国だった話とか
例えば、聖書やキリスト教に関する話とか
例えば、大運河を彩る建築物の話とか
ただ、それでもあまりにも楽しかったので、今の勉強のモチベーションにはなりました。
あと、準備不足といえば、カーニバルの日程とか調べ損なったのであんまり多くのイベントがみられなかったのが残念!次回はもっとちゃんと調べて行きます。

どうして行かなかったんだろう

今思うとなぜかわからないんですが、有名な観光名所とかにあまり行かなかったんですよね。
サンマルコ寺院とか、ドゥカーレ宮殿とか、博物館、美術館とかいろいろ。オペラもみてない。
あと、バーカロにも行き損ねました。美味しいリストランテとピッツェリアは行ったんですが。
次回は必ず行きたいですね。と、次回への口実になってるのでよしとしましょう。

サンマルコ広場で謎の中東系?の人に騙されかける

サンマルコ広場で写真を撮っていたら声をかけられて、こちらの持っているカメラで写真を撮ってくれるということだったのでお願いしたらお金を請求された。なるほどそういうことも海外旅行ではあるよなぁと思ったり。気をつけよう。

トルチェッロ島に行けなかった

ブラーノ島に行ったついでにトルチェッロ島に行こうと思ったら、反対側のヴァポレットに乗ってしまったらしくたどり着けなかった。外国だと情報が読み取りきれなくてミスすることもある。ちゃんと確認しよう。次回こそはいくぞ。

日本食が恋しくなった

恋しかったのが食なのか友達なのか日本語なのかわからないですが、知らない土地に一人というのは寂しいものですね。
向こうはやっぱりイタリアン中心で、美味しいんですが胃もたれするというかなんというか。
帰ってきて食べた丸亀製麺のつゆの味の余韻は忘れられないです。
パックの味噌汁とか、お吸い物とか、レンチンご飯とか、ちょっとだけあると安心できるかもしれないですね。

塩と砂糖を間違える

そんなことある!?と自分でも思うんですが、コーヒーに塩を入れました。
塩はsale、砂糖はzuccheroです。みなさん覚えましょう。塩はsale、砂糖はzuccheroです。
たとえ冷蔵庫の上に白い粉が2つあって、片方がしょっぱかったからといって、もう片方が甘いかはわかりません。saleと書いてあればそれは塩です。奥にもう一つzuccheroと書かれた白い粉があるのでそちらを入れましょう。
ちなみに、塩はヴェネツィアの特産だったそうです。

GoProで撮った動画がやたら斜め

いい感じに楽しい動画は撮れたんですが、画面がやたら斜めになってて悲しい思いをしたのでジンバルを買おうと思いました。

ドバイの空港で財布をなくす

これ一番焦りました。正直泣きそうだった。めっちゃ困ったけど遺失物管理の優しいおじさんが探してくれてなんとか戻ってきた。荷物検査のときに荷物整理して、冬の厚着を全て脱いで、とやっていたので、そのときに落としていたみたいです。あまりにパニクってて財布の色の「ブラウン」が出てこなくてベージュとか言ってました。
大事な物はスマホで写真を撮っておくと、説明のときに楽かもしれないですね。

振り返り

思い返してみると失敗ばかりですね。まだ思い出せてないのもある気がします。
それも含めて良い思い出ということかもしれませんが。
帰りの飛行機の中でヴェネツィアの勉強を始めたときから、また行きたいとはずっと思っているので、次回の失敗談にもご期待ください。

おでかけ

Posted by kidm9