森林限界を見に行った話

とにゃ〜!キッドです!
キャンプの話ばっかりアップしているこのブログですが、今回は登山の話!(結局またアウトドア)

yamapはこちら
https://yamap.com/activities/4461861

山の魅力って色々あると思うんですが、その一つが日常とは別の世界を感じられることじゃないかなって思っています。
自然の雄大さみたいなものを感じたりとか。
で、そういうものを見たいなって思ったとき、人は高い山に登るんです(適当

今回は、前々から行ってみたかった森林限界の世界を見に行った話です。
場所によってまちまちみたいですが、富士山や中央アルプスあたりでは2500m〜2800mくらいで見られるみたいです。
今回行ったのは金峰山。2599mの山です。

今までで圧倒的に一番高い(多分次は丹沢山とかなので1500mとか)ではありますが、スタート地点がそもそも2300m以上のところなので、高低差300mもない程度の軽めの登山です。
が、今回は移動がバイクだったので、それがなかなかにハードでした。

念願の森林限界だったんですが、雲の上の世界はやっぱり圧巻でした。
写真で見ていたあの別世界を目の前にして、カップラーメンも3倍くらい美味しかったです。
ただ、頂上付近までずっと木が生えているような状態だったので、次回はせっかくなので森林限界の尾根歩きとかしたいですね。

細かい登山の足跡はyamapにあるので、ひとまず短めにこんな感じで。

最近「山と食欲と私」という漫画を読み始めたんですが、これがなかなか面白くて。
食事を工夫してみたり、テント泊してみたり、新しい挑戦もいいなと思う今日この頃でした。