Doki Doki Literature Club

とにゃ~!キッドです!

今日はゲームの話です。

最近プレイしたDoki Doki Literature Clubという無料ゲームを紹介したいと思います。

Doki Doki Literature Club

 

公式サイトはこちら

最近話題の無料ゲームです。Steamでプレイしました。

Steamこちら

いわゆる恋愛シミュレーションゲーム、ノベルゲームと呼ばれるジャンルですが、ところどころ過激な表現があるので、ゆるふわほんわかゲームだと思ってプレイしないように要注意。

プレイ時間は半日もかからなかったような気がします。無料ゲームですしね。

英語のゲームですが、日本語パッチがあるようなので、安心してプレイできます。

ゲームタイトルやキャラクター名なんかは日本語っぽいですけど、英語圏の人が頑張って勉強して作ったんですかね?なかなかよく出来てるように思います。

英語が読める人は、公式サイトかSteamのゲーム紹介の文章を読んでおくと、プレイするときにより楽しめると思います。

あらすじをざっくり紹介すると、主人公(男)が女の子4人の文芸部に入って、意中の子の好きそうな詩を書いて好感度を上げる…というようなシナリオです。もちろんそれだけではありませんが。

後半へ進むにつれて物語が怪しくなってきます。終盤のギミックには驚きました。見落とさないように、会話はちゃんと読んでおきましょう。

「面白かった部分」がゲームの核心に触れる部分なのでなかなか魅力を伝えづらいところですが、XXXのXXXをXXする展開には膝を打ちました。

独断と偏見で評価してみる

個人的にはかわいい女の子たちにはゆるふわして欲しい派なので、

面白さ ☆☆★

怖さ ☆☆★

ゆるふわさ ★★★

でおすすめ度は

☆★★

って感じですかね!

怖いのは嫌いです!!!

投稿者: kidm9

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です