燻製してみました。

とにゃ~!

なんだかんだご無沙汰してしまいました!

みなさんいかがお過ごしでしょうか!

私は若干夏バテ気味です…!

あ、でもただダラダラしてただけじゃないんですよ?

いろんなことにチャレンジしてたんです。

ということで、今回はこの前やった燻製の話。

燻製ってなに?

まず、燻製の簡単な説明ですが、チップとよばれる木片などを加熱(燃やさずに間接的に加熱するだけ)して出る煙で、食材に風味を付けるというものです。

大きく分けて3つほど種類があって、熱燻、温燻、冷燻と、温度で別れています。

今回はこの中で最も手軽な熱燻をやってみました。

下が熱燻の簡単な図(さっき書きました

燻製鍋にアルミホイルを敷いて、その上にスモークチップを置く。

網をセットしてその上に食材を置いて、ふたをしたら5分~30分、食材に合わせて加熱。

温燻や冷燻となると何時間もかかるので、それに比べれば通常の調理の延長でできるのでなかなか便利。

さて、じゃあどんなのができたか、コメントつきで紹介しますね。

完成品

チーズと醤油と、カツオだったかな?

どれもなかなかの出来。チーズなんかは定番だね。特に醤油は風味がついてより一層おいしくなったのでおすすめです!

餃子とはんぺん。

実は、餃子はこの漫画でやってたので真似してみたんですよね。

最初は粉っぽくなっちゃったけど、何度かやってるうちに段々コツがつかめてきた気がします。

チーズと梅干。

梅干は正直、あんまり変わらなかったかなぁ。チーズは安い6Pチーズ。味もいいけど見た目が素敵。

市販の薄切りベーコン。いうことなし。美味しい。

肉は大体燻せば美味い。(暴論

チーズと納豆。

納豆は、まあありかなって感じ。違うものにはなるけど、わざわざ燻す手間を考えれば、そこまででも?

さきいか。おつまみ。まあまあだったかな。

 

と、節操なくなんでも燻すライフが始まりました。

なんでも茶色くなるから写真写りがあんまりよくない!!!

まあでも、煮たり焼いたりと同じか、もしくはそれより手軽にできるので、なんでもちょこっと作るのに最適。

お酒のおつまみづくりも楽しくなります。

鍋一つから始められるので、みなさんもいかが?

投稿者: kidm9

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です